« 『優しい悪意』 (Affably Evil) の紹介 | トップページ | ENDLESS SKY (ゲーム)の紹介 »

2016年2月 1日 (月)

Wesnothアドオンキャンペーン紹介(一覧)

Wesnothについて

Wesnothとかアドオンキャンペーンについては日本語情報がまとまっているWesnoth Wikiという定番サイトがあるので、そちらをご覧ください。

ゲームの中身については前述のwikiに書いてあるので、ここではおもに未プレイの人向けにストーリーその他の紹介をします。ネタバレなども含みますので、プレイする気になったらそこで読むのをやめたほうがよいかもしれません。

Wesnothアドオンキャンペーン紹介

このブログで紹介しているWesnothのアドオンキャンペーンの一覧を書いておきます。(アルファベット順)

題名日本語題名お勧めポイントお勧め度1.12対応
Affably Evil優しい悪意フィールドタイプのRPGのようなキャンペーンです。2/5
Alariel's Journey: A Faerie Taleアラリエルの旅——あるおとぎ話——かわいらしい妖精が登場するまさにおとぎ話です。3/5
Amaranthine Stone常世の石かわいらしい姫が登場する独特の雰囲気を持つキャンペーンです。3/5
A New Order新しい秩序高水準のストーリーとゲーム性を兼ね備えています。5/5
A Rough Lifeある粗末な人生ストーリー重視、ゲームは簡単。3/5
A Song of Fire炎の歌『ウェスノスの兵士』と同じ作者による、ファンタジーらしい設定の話です。3/5
Case of the Missing Scepter失われた笏の事件ホームズパスティーシュ。コミカルで気楽に楽しめます。皮肉が効いています。4/5
Legend of the Invincibles無敵の者たちの伝説RPGふうのやりこめるキャンペーン。英雄譚が好きな人へ。5/5
Only Death Behind死だけを背後に小さめのキャンペーンで、気軽に遊べます。2/5
Roboke's Islandローボークの島神秘の島を探検します。開発中。2/5
Saving Elensefarエレンスファー救援昔からずっとあるキャンペーン。高難度(経済的な意味で)。1/5
Soldier of Wesnothウェスノスの兵士WesnothやUMCの設定をていねいに拾ってる密度の濃いキャンペーンです。4/5
Swamplings沼人たちユーモラスな語り口で語られるストーリーがゲーム中のイベントとうまく組みあわされたクオリティの高いキャンペーンです。戦闘はふつう。5/5
The Flight of Drakesドレークの飛行小さめのキャンペーンで、気軽に遊べます。さわやかなお話。2/5
To Lands Unknown未知の土地へ全体で大きな絵になったマップが特徴です。3/5

おすすめ度は相対評価です。1でも普通レベル(翻訳したいと思えるレベル)です。(当たり前ですが、お勧めというのは、その対象より勧めてる人についてわかることの方が多そう…)

Wesnothアドオンキャンペーン紹介(番外編)

何のコンテンツも提供できませんが、有名どころも含めておもしろいやつ紹介しておきます。上のおすすめ度との比較にでも使ってください。

題名お勧めポイントお勧め度1.12対応
Elvish Dynasty RPGランダムシナリオかつ戦略要素ありの楽しいキャンペーンです。あの楽しい翻訳のノリは私には出せません。(0.12版はまだやったことがありませんが…)4/5
Fate of a Princess昔からあるキャンペーン。この作者はほかにもたくさん作っているので、気に入ったらやってみましょう。だいたい似た感じです。2/5
Invansion from the Unknownマンパワーが投入されていることがよくわかる作品。細部まで気を使っていることがわかります。シリアスな話というより英雄譚的なものと思います。そういう意味では似た感じの『炎の歌』と比較すると、ゲームとしての完成度が高く、登場人物などの魅力には乏しいといった感じです。(ここまでは1.90版以前の話です。1.99版は気になってたところ(Elyniaと会うところ)までしか見てませんが、細部は修正されていて、受ける印象は大きく変わるかもしれません。)3/5
Ooze Mini CampaignElvish Dynasty RPGの前日譚とも言える作品で、短いですがElvish Dynasty RPGと同様に楽しい作品です。3/5
Story of the Wose短いですが、とぼけた雰囲気(日本語訳の味?)が楽しいキャンペーンです。1/5
The Library of Kratemaqht楽しいキャンペーンですが、考えさせられるストーリーです。アンデッドの邪悪さ、人間性に対する絶望を思わせます。ゲームのバランスは悪いです。翻訳可能でないのが残念。作者はもう放棄したんだろうか?4/5

以下のつづきはだれの役にもたたないかも。ただの個人的覚書なので、すくなくともプレイヤーの役にはたちません。

Wesnothアドオンキャンペーン備忘録

その他のアドオンキャンペーンの国際化対応状況またはストーリー読解的観点からの個人的覚書。まともに読んでないので間違っているかもしれない。

題名ステータス版数コメント
1st Orcish Occupation2016.7.23WIP。とりあえずたいした話ではなさそう。
A Beastly Tale□□流し読みで十分。
A New Home0.4.4WIP。原文はドイツ語。
A New Land0.0.1国際化未対応。
Across the Ocean0.5.0戦うだけみたい。Return of the Monsterとかと似た感じ?
Aldur The Great1.12.1流し読みで十分。
A Northern Village□□1.0.0短い。流し読みで十分。
Antar, Son of Rheor□□WIP? 深く読む必要無し。
An Undead Incursion1.3.0短い。流し読みで十分。
Aria of the Dragon-Slayer×0.4.2.2国際化未対応(パス指定なし)。ストーリー確認済み。それなりに面白いけど、読みやすいし。
A Walk in the Woods国際化未対応、流し読みで十分。
A Whim of Fate□□0.8.0WIP。難しい。
Bad Moon Rising×はるか昔にプレイ済み。再プレイ予定なし。深く読みたいと思わなかった気が。
Besieged Druids□□深く読む必要無し。
Between the Worlds0.2.1国際化未対応。一種のジョークだろうか?
Bitter Revenge1.1.1textdomain名に空白がある。textdomain指定抜けがある。
Carved in Stone国際化未対応。
Children of Dragons□□ドレークが旧大陸(?)の地下からMorogor島へ移住する話?
Coming of the Storm□□1.3.4とりあえずいろいろイベントがあった。
Count Kromire1.4.0内容未確認。メッセージ少ない。必要とされるEra of Mythsは今までの翻訳文と6割がた被ってる。
Crin of Crenlyn△△1.0.0国際化未対応(パス指定なし)。不正な文字コードあり。HttTと同じ時代。大した話ではなさそう。
Dawn of Thunder△△0.1.4国際化未対応。WIP。普通に面白い。途中で終わるが続きが楽しみ。The Risingから名前が変わった。
Doreldos: Fight to Liberty1.0.12国際化未対応(パス指定なし)。シナリオ数多い。内容未確認だが、少なくとも最初の数シナリオは大したことない。
Elves Banding For War国際化未対応(パス指定なし)。大した話じゃなさそう。
Epical国際化未対応。
Five Fates - Beta国際化未対応(パス指定なし)。UTF-8でないファイルがいくつかある。HTML文字コード(?)みたい。
For Power□□結局戦うだけ? プレイするとしても流し読みでよい。WIP? 1.10のwmlxgettextだとうまく行かなかった。
Genesis0.0.8WIP。IftUの前日譚だそうです。
Ghostly Calls1.4.3国際化未対応(パス指定なし)。不正文字コードあり。内容少ない。
Grnk the MightyUTF-8でないファイルがいくつかある。HTML文字コード(?)みたい。内容未確認。
Hunter0.2.7WIP。シナリオ以外のtextdomainが借用元のままになってる。エラーで起動しない。
Hunter of the East1.0.0難しい。難易度は調整されつつある。いくつかのユニットのtextdomainが借用元のまま。
Kalbruk's Journey0.1.4WIP。不正文字コードあり。大した話ではなさそう。
Kill the King×1.0.0歌詞がたくさんある。楽しそうなキャンペーンだけど、こういうのが得意な人がやるべきだな。
Mystery in 15960.1.17国際化未対応。未完成?
Oath of Allegiance□□0.7.1不正文字コードあり。WIP? 昔より話が伸びてて途中で終わってる。
Rally For Roanic0.3.1内容未確認。シナリオ数の割にメッセージが多くない。
Rebellion in the North国際化未対応。反乱軍との戦い。おそらくそれだけ。
Red Winder0.0.8WIP。国際化未対応。
Return of the Monster□□色々なユニットが出てくる。面白いかもしれないけど、深い話はない。
Rise of the Elementalist□□5.1.0それなりに凝っているけど、シナリオ数の割にメッセージ数が多くない。
Salt Wars大した話ではなさそう。
Secrets of the Ancients×1.0.1日記形式は面白かったが、後の方はありきたりのよう。途中まで確認。
Shadows of Deception0.5.3WIP。IftUの前日譚らしい。
Sire's Scenarios1.1.0国際化未対応。textdomainなし。
Strange Legacy - Trader1.13.0メニューアイテムとかいろいろ国際化未対応。ユニットのtextdomainも間違っているのが多い。
Struggle For Freedom0.3.1国際化未対応(パス指定なし)。
Swamp Witch Curseよく読む必要のある話じゃなさそう。
Tale of Alan0.1.9.0WIP。メッセージが少ない。
Tale of Vaniyera□□戦うだけ。流し読みでよい。
Talentless Mage1.1.2textdomain名に空白がある。textdomain指定抜けがある。メッセージが少ない。
The Beautiful Child×1.0.0翻訳ファイルのパス名やtextdomain指定に誤記がある。
The Blind Sentinel□□大作。でも結局戦うだけみたいだから念入りに読もうとは思わない。
The Dark Alliance2.0.1textdomain名に空白がある。textdomain指定抜けがある。
The Drums of War2.0.1大した話ではなさそう。
The Earth's GutWIP。
The Failing Line0.1.1国際化未対応(パス指定なし)。いろいろおかしい。
The Final Exam×流し読みで十分。
The Forgotten Legacy0.6.0WIP。
The Founding of Borstep□□戦うだけ。流し読みでよい。
The Legend Begins×0.5.2.3War of Legends Eraショーケースみたいなもの? 戦闘好き向けかな。御都合主義的なストーリー。ストーリーを流し読みしたけど、やっぱり再プレイ予定なし。
The Library of Kratemaqht△△△1.1.2国際化未対応(パス指定なし)。あと、textdomain名に空白があるといろいろだめみたい。ストーリーパートが多い。To be continuedと出るが、続きの構想があるんだろうか、あるいは(背景程度だけど)『Wesnothの起源』へ続くという意味か。Unofficial古代年表を参照。
The North Wind0.0.5textdomainの指定が正しくされてない。
The Revival Of Halstead1.5.0textdomainの指定はあるけど、いろいろおかしい。
The Rising Underworld1.0.0国際化未対応(パス指定なし)。シナリオ数の割にメッセージが多くない。
The Roar of the Woses□□戦うだけ。流し読みでよい。
The Rod of Justice△△0.0.7不正文字コードあり。textdomain指定がところどころ抜けている。UtBSの100年くらい前。説明的台詞が多い。思わせぶりな設定だらけ。
The Sojournings of Grog□□戦うだけ。流し読みでよい。
The Three Elvesどうも戦うだけらしい。
The White Troll□□面白いのかもしれないけど、いまいち食指が伸びない。
Trapped - Fight for Freedom□□剣闘士物。真面目に読まなくていい。
Trinity□□大作。なぜか魅力を感じない。
Undead Empire×マルチプレイヤー専用では?
War of the Dragon□□1.4.1Era of Mythsキャンペーン。Count Kromireと関係あるらしい。
War of the Jewel×0.2.1国際化未対応(パス指定なし)。ストーリー確認済み。それなりに面白いけど、読みやすいし。
Way of Dragon×ちょっとしか見てない。

ダウンロードすらしてないものは当然書いてない。

wmlxgettextは空文字列とエラーを無視するよう改造。UTF-8エンコードのエラーを無視するよう改造もできるけど、結局gettext系のツールでエラーになる。

« 『優しい悪意』 (Affably Evil) の紹介 | トップページ | ENDLESS SKY (ゲーム)の紹介 »

Wesnoth」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2064309/63749192

この記事へのトラックバック一覧です: Wesnothアドオンキャンペーン紹介(一覧):

« 『優しい悪意』 (Affably Evil) の紹介 | トップページ | ENDLESS SKY (ゲーム)の紹介 »